当初は今の東京のシェアハウスで暮らす時、もしも馴染めなかったらすぐにでも違う所というか、やっぱり多少高くても良いから一人暮らしをしようって思っていたんです。何せシェアハウス生活の経験なんてないんです。情報をどれだけ仕入れたとしても、自分に合っているのかどうかなんて分からないじゃないですか。だから自分でも本当に悩まされましたけど、いざ住んでみるとその思いはすぐに消えました(笑)むしろこれだけ便利なら、当分はここで良いかなって気持ちにもなっています。何が便利って、すべてが快適です。一番懸念していたのは住人同士の人間関係です。馴染めなかったらどうしようという思いはありましたけど、むしろそれが無知でしたね。はっきり言っちゃえば、シェアハウスでの人間関係はあまり濃くはないんです。でもそれが良いんです。誰もがそれぞれの適正距離を保っているので、一緒にご飯を作って食べたりくらいはしますけど、自分の時間を阻害されることはないですよね。