思った以上にシェアハウスでの生活が快適だったおかげもあって、本当は嫌な気持ちになったらすぐに出ていこうって思っていたんですけど、結局かれこれ二年くらいはシェアハウスで生活を送っています。東京のシェアハウスでの生活は快適そのものだからなのもありますし、ここまで慣れてしまうと同じような条件なら一人暮らしをするよりもシェアハウスでいいかなって思いますよね。ましてや東京の家賃は高いんです。同じ家賃だと、シェアハウスの方が施設が充実していますよね。だからこそ、自分はもうシェアハウスでいいのかなって思っています。余程のことがない限り、自分はこれからもシェアハウスで暮らしていきたいですよね。何せ快適なのは言うまでもありませんけど、快適なだけじゃなくて自分の思うがままの生活を送れているんです。駅からも近いし、オートロックだし施設も新しいし。これと同じ物件を一人暮らしでって思ったら、今の倍の家賃でも見つからないんじゃないかなって。

不安がないと言えばウソになりますけど、でも住んでみてシェアハウスに抱いていた不安は簡単に消えましたね。東京のウィズ井荻っていうシェアハウスに住んでいるんですけど、快適そのものです。清潔感のある生活が待っているし、それにシェアメイトは基本的に大人なんですよね。だから他人に干渉するようなことはあまりないんですよ。大人の付き合いと言うか、楽しめる時は楽しむけど、一人になりたい時には一人で楽しむっていうスタンスなんです。それに、かなり家賃も安いです。近隣と比べるとかなり安いだけじゃなく、この価格で住めてこれだけの共用部分があるのは個人的にはかなり美味しいんじゃないかなって思っているんですよ。だから今のシェアハウスには住んで良かったなって思っています。それに、コミュニケーションが全くないって訳でもないんですよ。そこも本当に人それぞれとしか言えないというか、それでもやっぱりみんな大人なので楽しいですよ。