東京っていわば一極集中のような状況になっているじゃないですか。誰が悪いとかって話じゃなく、単純に便利ですしね。だから東京に人も物も集まるのは当たり前ですけど、そのおかげで不動産は高いですよね(苦笑)自分も東京で暮らしたいって思って不動産をチェックした時、あまりにも高いので本当にびっくりしました(苦笑)もはや東京は暮らしているだけでもステータスと言っても過言ではないレベル。自分の収入とのバランスを考えた時、東京で住める不動産となれば駅からかなり遠かったり古かったり。もはやそこを「東京」と呼んで良いのかってレベルくらいだったんですよね。でも住まいって大切じゃないですか。毎日我慢しながら生活を送ってもきっと楽しくはないだろうなって思ったので、自分の予算でも快適な生活を送れそうなシェアハウスにしたんですよ。これが大正解でした。思った以上に快適だったんです。だからこれからシェアハウスが主流になっていくんじゃないですかね。

最近は自分の身の回りで良いことが多いんですよ。好循環のスパイラルが出来上がっているんですけど、これらは基本的に自分の生活が満足感のあるものになっているからなのかなって思っています。それはシェアハウスです。東京のシェアハウスで暮らしているんですけど、シェアハウスでの生活は快適そのものです。当初は迷いもありましたけど、今となってはこのシェアハウスにしておいて良かったなって。綺麗だし駅からも近いし。それに安心感もあるし。だからか、まず気持ちの面で余裕が生まれたような気がするんです。余裕だから人間関係でも余裕があるし、そのおかげで良好なん関係を築けるとプライベートが充実しているからなのか仕事も張りがあるし、良い結果が生み出されているんです。すると会社でも評判が高まります。自分も自信が生まれるし…といったように、いろいろと素晴らしいスパイラルが生まれつつあるので、シェアハウスにして良かったなって(笑)

今の時代、シェアハウスでも特に問題ないというよりも、むしろシェアハウスの方が合理的で良いんじゃないかなって思ったんですよね。一人暮らしって言ってもシェアハウスと比べて大きなメリットってあるのかなって思ったんです。むしろそこまでじゃないんじゃないか…みたいな気持ちになったので、東京のシェアハウスで暮らし始めたんですけど、これと言って不便なことは特にないですね(笑)むしろ安い家賃で、一人暮らしであればかなりのグレードになるであろう設備の所に住めているので快適です。思っていた以上に自分の時間もあるので、あれこれ言われるようなこともないですしね。でも、遊ぶ時は遊ぶというか、休前日の夜なんかはシェアメイトと少し話で盛り上がったりもするんです。それくらいが丁度良い距離感なんじゃないかなって思うので、自分にはシェアハウス生活は結構あっているんじゃないかなって思ったし、当分この恵まれた環境での生活を手放すつもりはありません。